夜の松山城を見に行く!!ライトアップされた城や夜景は圧巻だった!!

四国

 

愛媛県を代表する観光スポット、松山城。

20191月某日、松山市を訪れたのですが、スケジュールの都合上松山城へは夜しか行けないことに。

松山城は夜にどの程度の距離まで見に行けるのかを調査してきました!!

出来るだけ近くまで行って圧巻の風景を楽しんできたのでここに共有していきます!!

 

1.松山城とは??

 

松山城は松山市内の中心部に建っている、天守閣を伴うお城であり加藤嘉明が築きました。

「日本100名城」や「美しい日本の歴史的風土100選」に選定されたこともある、日本を代表するお城だと言えます!!

 

標高132mの山の頂上にお城があるので、お城まで行くには坂をひたすら歩いて登っていくかロープウェイ・リフトを使うことになります。

そう考えると他のお城と比べて少し大変ですが、その分頂上から見える景色は圧巻で登って来た甲斐があったと感じさせてくれますよ!!

 

 

2.松山城は夜に見に行けるの??

 

結論から言うと、見に行けます!!

お城の真ん前まで普通に行けます。

ただ天守閣に登れるのは夕方までとなっているので注意が必要です。

【天守閣営業時間】

89:00~17:30

12~19:00~16:30

2~7,9~119:00~17:00

そんなわけで天守閣を第一目的で訪れる方に対しては夜に行くことを積極的におすすめ出来ません・・・。

しかし後ほど改めて紹介するのですが、夜間は松山城がライトアップされているのでとても綺麗です!!

昼に観て夜にまた来るのも大いにありだと感じるくらい見ものですよ!!

 

3.実際に行ってきた!!

 実際に夜の松山城へ行ってきました!!

20時30分頃に東雲口登城道へ到着。

 加藤嘉明像がお見送りしてくれます!!

それにしても辺りは暗く、入り口から先の見通しはこんなにも悪いです。


スマホのライトで照らしながら歩いています!!

ライトを点けないと本当に周りが見えなくなってしまうので絶対に持って行くようにしましょう。

写真ではなかなか伝わりづらいですが緩やかな上り坂がずっと続いています。

 たまに街灯で照らされていて明るい場所があります!!

これはロープウェイ・リフトですね。

夜間は運行していないので気を付けたいですが、日中松山城へ行かれる場合には利用すると楽チンです!!

【ロープウェイ】

8月→8:30~18:00

12~1月→8:30~17:00

2~7月→8:30~17:30

9~11月→8:30~17:30

【リフト】

通年→8:30~17:00

ロープウェイ・リフト乗り場は先ほどの東雲口近くにあります!!

リフト乗れたらな~なんて思いながら坂を歩き続けると、木々の間から夜景が見えてきました!!

そしてさらに歩を進めると、

暗闇の中で圧倒的に光り輝いている松山城が!!

あともう少し!!

そして登り始めて30分、ついに

松山城の真ん前までやってきました!!

どうですか!?

白く神々しく輝く松山城。

ライトアップされた姿はより映えますね!!

そしてそして頂上から見える景色も素晴らしくないですか??

夜来た甲斐があるというものです・・・。

昼どきの街の景色も素晴らしいですけどね!!

 

さて、ライトアップされた松山城を拝んで夜景も楽しんだところで、天守閣には登れませんし1月の夜は当然のことながら寒いので早々に撤退することに。笑

来るときは東雲口から登ってきましたが、帰りは県庁裏登上道を下っていきました。

県庁裏のほうの入口ですが、東雲口より全然明るいですね。笑

ただこちらに関しても松山城に近づくにつれて暗くなっていくのでライトは必携です!!

松山城エリアのMAPなどはこちらを参照してください!!

 

4.最後に

 

いかがでしたか?

今回は夜に松山城を見に行く、ということでライトアップされたお城やお城から見える街の夜景に関してご紹介してきました!!

繰り返しになりますが、夜間はリフトが運行していないので歩くしかなく、歩くにしても敷地内の街灯は少ないのでスマホのライトや懐中電灯などは必ず使うことになるので覚えておきたいですね。

安全に気を付けて夜のお城、景色を楽しんできてください!!

The following two tabs change content below.
Daiki Shibata

Daiki Shibata

旅/バックパッカー/海外留学/海外インターン/マラソン/サブ3/ジムインストラクター/経済/途上国支援

コメント