【必見】ミャンマー旅行に今すぐ行くべき5つのアツイ理由

アジア

 

皆さんはミャンマーと聞いてどんなイメージを持ちますか?

貧しいイメージ、危険なイメージ、ミャンマーミャンマーミャンマーミャンマー・・・というゲーム。

おそらくですが、行ったことのない方でミャンマーに対して飛びぬけて良いイメージを抱く方はあまりいないのではないでしょうか。

しかし、実際に行くとそんなイメージはすぐに覆されます!!

私は到着して1時間でミャンマーの素晴らしさに感動してしまったので、そのときのことを踏まえ、今回はミャンマー旅行に今すぐ行くべき5つの理由というテーマで記事を書いていきたいと思います!!

 

1.観光ビザが無料になった!!

今すぐ行くべき理由第1位はこれですね!!

ミャンマーは今まで事前に50US$の観光ビザを取得しなければ入国できませんでした。

それが2018年10月1日~2019年9月30日までの間に限り、日本人と韓国人に対する観光ビザを撤廃する案が実施されているのです!!

他の東南アジアの国はビザなしで回れたのにミャンマーだけビザがあるので億劫になって敬遠する人たちが多かったと思うんですよ。

しかしこの度、試験的ではありますが期間限定でビザが必要なくなったので訪れる絶好のチャンスだと言えるでしょう!!

当然期限が来たら元に戻ってしまうかもしれませんから、今のうちに行くことを強くオススメします!!

 

2.驚くほど人が優しい!!

これは東南アジアにおける住みたい国ランキングの記事中でも書いたことなのですが、ミャンマー人はとにかく優しいです。

ほとんどが仏教徒であり、そのイメージ通り落ち着いていて敬虔な人たちが多く、他人に対する思いやりの気持ちで溢れています。

実際それは数字にも表れていて、CAF(Charities Aid Foundation) 
の調査によると”寄付指数”と言われる寄付や人助け、ボランティアに貢献した人々の割合を示す指標において、なんと現在4年連続で世界一位に輝いているのです!!

私もミャンマーに到着して1時間で何人もの人の優しさに触れました・・・。(そのときの記事はこちら

一方の日本は毎年決まって100位以下。

「おもてなし」というフレーズでお馴染みの日本ですが、実態はどうなんだろうと考えさせられてしまいますね。

 

3.街並みが衝撃的!!

どうですか、これ!!

ここはヤンゴンのダウンタウンなのですが、なんか家がすごいですよね。笑

東南アジアをバックパッカーで1周したのですが(そのときの記事はこちら)、ミャンマーだけ東南アジア感が全然ないんですよ。

それは街行く人々に関しても同じで、日本人のような薄い顔の人からインド人のような彫りの深い人たちまで様々なタイプが混在しているのです!!

ですからベトナムやタイなど、他の東南アジアの国はいくつか行ったからもう風景見飽きたんだよね、という方には是非ミャンマーを訪れて欲しいです。

ただ野良犬がかなり多いという点には気を付けたいですね。

訪れる場合は狂犬病に関する記事をご覧になってから行くようにしてください!!

 

4.料理がおいしい!!

ミャンマー料理と聞いて、何を思い浮かべますか?

・・・答えに窮している方がほとんどではないでしょうか?

まあ東南アジアだしとりあえず辛いものでしょ、と思うかもしれませんがそれは大きな間違いです!!

ミャンマー料理は基本的に辛さ控えめ、そして油多めというのが特徴。

上の写真は私がヤンゴンで食べたミャンマーカレー!!

表面が油で覆われていて、食べ応えのある柔らかくて大きな肉の塊が数個。

ギトギトなんじゃないかと思いきや、これが全然そうでなくてご飯との相性が抜群なんですね。

見た目との違いに正直驚いてしまいました!!

私が食べたところはダウンタウンのストリートにある、ガイドブックにも掲載されているような人気店ですが、価格は200円強ととてもリーズナブル!!

ヤンゴンを訪れた際には訪れておくべき場所の一つですよ!!

 

 

5.見どころがたくさん!!

正直街を歩いているだけでも非日常感が味わえて楽しいのですが、せっかく仏教の国ミャンマーに行くからには仏塔を訪れておきたいもの。

私が訪れたのはヤンゴンにある世界遺産「シェダゴンパゴダ」です!!

日本のテレビ番組でもときどき紹介されていますから、皆さんも一度は何かしらで見た記憶があるのではないでしょうか?

昼の顔と夜の顔では違った美しさを感じられるため、夕暮れ前には到着しているのがベストですね!!

世界遺産でなくても、ダウンタウン近くのヤンゴン川のクルーズから見える風景はもの凄く味があります!!

他にも適当に歩いていると使われなくなった列車が急に現れたり。笑

本当に散歩しているだけで楽しいんです。

ヤンゴンを離れられるならチャイティーヨやバガンなど、他にも見どころは満載ですよ!!

 

いかがでしたか?

今回はミャンマー旅行に今すぐ行くべき5つの理由ということで、一つひとつの内容を深く掘り下げることはしませんでしたが、漠然としたイメージだったミャンマーに対してなんとなくイメージが持てた、ちょっと興味が沸いてきた、などと思ってもらえていたら嬉しいです。

とにもかくにもビザ無料期間は2019年9月末まで!!

行ける方は是非ミャンマーを訪れてみてください!!

The following two tabs change content below.
Daiki Shibata

Daiki Shibata

旅/バックパッカー/海外留学/海外インターン/マラソン/サブ3/ジムインストラクター/経済/途上国支援

コメント