【危険】年間ビジターアンケート詐欺に注意!!iPhoneⅩプレゼントは真っ赤な嘘!!

豆知識

 

突然ですが、「アンケートに答えたらiPhoneⅩが当たるチャンスを差し上げます!」という2018年間ビジターアンケートキャンペーンたるものがいきなりスマホ画面に表示されたことはありますか?

 

「おお!!ラッキー!!10万円が無料とか最高じゃん」

なんて思って素直にアンケートに答えてしまう方も少なからずいることでしょう。

これはいきなり「iPhone差し上げます!!」では怪しいので、「アンケートに答える代わりに当たるチャンスを差し上げます」という巧妙なやり口の”詐欺”となっています。

 

今回私は”Safari”を開いた瞬間にこのビジターアンケートの詐欺に出くわしたので、記事のネタになるなと感じ、被害者を1人でも減らすべく全力で注意喚起の記事を作成していきたいと思います。

 

では、早速実際の手口を画像と共に確認していきましょう↓

 

1.詐欺の手口

手口は以下の通りです。

2018年9月某日、インターネット検索しようとしていつも通り”Safari”を開くと突然、

というビックリな画面が表示されます。

冒頭部分でも書いた通り、2018年ビジターアンケートの参加者に選ばれました、アンケートに答えるとiPhoneⅩが当たるチャンスが与えられるとのことです。

10分くらい掛かるのかな、と思いきや「問1/4」ってたった4問かい!!

ここで離脱させないように短くしてるのがバレバレですが一旦スルーするということでアンケートに答えていきます。

アンケート送信の最中にもう商品の在庫を調べてくれます。

まるで当たる前提かのように仕事が早くてビックリですね。(真顔)

はずれる訳がないのですが、私は今回無料でプレゼントしてくれるということなんですかね。

というのも、他の方の記事を調べてみると”129円”だったり”250円”だったり”iPhone7”だったり”付属品”があったりと様々なパターンが存在することがわかりました。

何故バラバラなのか、全くもって意味不明です・・・。

そして上の画面をスクロールすると、Facebookのコメントのようなものが表示されています↓

結構リアルタイムでコメントが来ていますね。

みんな当たって感謝のコメントを書き込んでいます。

これで本当に当たったらSNS嫌いの私だって感謝のコメントするためにわざわざFacebookのアカウント作りますよ。笑

当然これらのコメントはサクラであり、その証拠に名前をタップしてもリンクが飛びません。

ここもとりあえずスルーして次の画面に進みます。

今度はメールアドレスを入力してパスワードを入力して欲しいとのことです。

何故いきなり英語になったのか・・・。

ここも忠実に従ってEnterです。

やっと来ました、こちらがメインディッシュ。

ここにクレジットカードの番号を入力してしまうとアウトです。

もし入力してしまった方は1秒でも早くカード会社に連絡してカードを止めてください!!

 

2.フィッシング詐欺とは?

どこかの悪者が一時的に企業になりすましてユーザーから個人情報を盗もうとする行為をフィッシング詐欺と言います。

れっきとした詐欺です。

 

また、上の項目でさらっと書いてしまいましたが、“Safari”とはApple社が提供しているブラウザのことです。

他にも有名どころでは、Windows提供の”Internet Explorer”やGoogle提供の”Google Chrome”などがありますね。

 

私はタイトルで「Safariの詐欺に注意!!」と書きましたが、お分かりの通りこれはSafariが悪いのではなく、信頼性のある金融機関や企業になりすまして個人情報を引き出そうとしている全く別の悪者がいるということです。

今回私はSafariを開いてこのような詐欺に出くわしましたが、Safari以外でも色々な場面で今回のような詐欺は多発しています。

 

3.最後に

いかがでしたか?

今回はビジターアンケートのiPhone詐欺に関する記事を書いてきました!!

フィッシング詐欺は情報弱者を狙った最低な行為ですね。

美味しい話は怪しんで、とりあえずインターネット検索してみんなの声を読むことで回避するようにしたいです。

The following two tabs change content below.
Daiki Shibata

Daiki Shibata

旅/バックパッカー/海外留学/海外インターン/マラソン/サブ3/ジムインストラクター/経済/途上国支援

コメント