成田山表参道でうなぎを喰らう!!安い駐車場やアクセス方法は??

関東

 

2018年の土用の丑の日は7/20(金)と8/1(水)ですが、一足早く美味しいうなぎが食べたい!!

ということで、うなぎで有名な千葉県成田市の表参道を訪れました!!

 

成田山表参道の安い駐車場やアクセス方法、オススメのうなぎ屋情報を共有していきます!!

 

1.成田と言えばうなぎ

うなぎの街、成田。

成田駅と成田山新勝寺を結ぶ全長800mにも及ぶ表参道には昔ながらの趣がある外観のうなぎ屋がなんと60店も並んでいます!!

 

なぜこれほどうなぎ屋が密集しているのでしょうか。

成田とうなぎのつながりには古い歴史があり、かつて成田市にある印旛沼という沼ではよく川魚が採れたようで、中でも栄養価の高いうなぎは特に好まれたそうです。

 

江戸時代、江戸の市民が新勝寺のお参りで3,4日かけて成田に歩いて訪れるようになったのですが、その旅の疲れを取るためにうなぎでおもてなしをした、ということが成田にうなぎが定着する始まりだったということです!!

 

300年以上にも及ぶ歴史がこの成田山表参道には詰まっているというわけですね!!

 

成田山表参道の公式HPはこちら

 

2.成田山表参道のアクセス・駐車場

電車・車での成田山表参道へのアクセス方法をご紹介します!!

 

①JR成田駅

JR成田駅の東口を出るとすぐにバスロータリーがあります。

そのロータリーを右回りで進み、赤で囲った場所を目指します。

すると、このような参道入口のモニュメントが見えてくるので、そこをすぐ左側へ曲がると参道です。

 

②京成成田駅

 

丸で囲ったものが駅なので、手前側へ来て矢印の方向へ曲がります。

曲がったらそのまま直進で参道入口です。

 

③駐車場

私が見た限り、「平日60分100円」の駐車場が最安で参道には3ヵ所あります。

そのうち2つは駅近くの参道入口を通過してすぐのところに向かい合わせであるので簡単に見つかります。

場所はこちらです↑

 

もう1つは参道の中ほどにある薬師堂の向かいにあります。

薬師堂↑

 

参道内の駐車場は「平日30分100円」や「普通車1日800円」のようなものが至る所にありますし、駅周辺にもいくつか見かけたのでコインパーキングに困ることは無さそうです。

 

ちなみにあまり大きな声では言えませんが、新勝寺の近くにあるイオンタウンでお買い物をするのであればそこの無料駐車場をお借りして少しだけ散策に出かけるのも不可能ではないです。

 

3.実際に行ってきた!!

2018年6月のとある平日、うなぎを食べに成田山表参道を訪れました!!

こちらの通りにはうなぎ屋だけでなく、焼きせんべいや団子、成田ゆめ牧場のアイスクリーム直営店や地元の名産品を扱ったお店などバラエティ豊富なので歩いていて飽きません!!

参道MAPはこちら

 

まず私が最初に訪れたのはもちろんうなぎ屋!!

明治43年創業、100年以上の歴史を誇る川豊本店へお伺いしました。

 

本店は参道の新勝寺寄りにありました。

こちらのお店は「割きたて、蒸したて、焼きたて」がコンセプトの一つであり、それをまさにお店の前で行っていました!!

参道のすぐ横でうなぎを捌いているのが見られるんです!!

そしてその近くで焼いているのも見られます!!

他店ではお目に掛かれない一際目を引くパフォーマンスですが、この時点で新鮮さは確約されているようなものですね。

レジにて注文、先払いで会計を済ませ掘りごたつに案内されます。

 

私はうな重(2,500円)と肝吸い(100円)を注文!!

特上うな重やうな丼もありましたが、違いはうなぎの量。

特上が1.5匹分、うな丼が半分、うな重は3分の2といった具合です。

注文をしてから焼き始めるため少々時間がかかるそう。

と言っても、実際は10分ほどで念願のうな重がやってきました!!

いかがですか??このテカリ具合!!

タレは言えば追加で足してくれるそうなのでお好みで!!

写真からも伝わる通り、とても美味しかったです。

焼き立てのうなぎ持ち帰りサービスもあったので、お土産に持って帰りたい方は是非!!

川豊本店

【住所】千葉県成田市仲町386

【営業時間】10:00~17:00(7,8月は18:00まで)

【定休日】年中無休

【駐車場】なし

【TEL】0476-22-2711

 

お次は食後のデザートを、ということで成田駅方面に少し歩くとお煎餅のお店が!!

どうやら串に刺さった「串せん」が店の看板商品らしい・・・ということで、こちらの醤油味を頂きました。

金網の上に並んでいたので熱いのかな?と思ったら意外と結構冷めていたのが残念でしたが、手を汚さずに食べられるのは嬉しいですね!!

煎餅に串を刺すというのはなかなか珍しいのではないでしょうか。

そのまま進んでいると、今度はお団子屋さんが!!

気のいい店主で、カメラを向けると団子を焼いているのが映りやすいようにセッティングしてくれました。

写真では伝わりづらいかもしれませんが、団子の一つひとつが結構デカいです!!

味は申し分なく、参道を往復した際、行きも帰りも人が並んでいたので人気店なのだと思います。

団子のためにうなぎは腹8分目にしておく価値はありますよ!!

 

食べ歩きをしながら次に目についたのがこちら、「房の駅」という地元の名産品を扱う道の駅のようなお店に入りました。

千葉ですから、やはりピーナッツ関連のお土産が豊富でしたね!!

色々な試食が出来るので、買うつもりがなくてもふらっと入って楽しめる感じです。

もちろんピーナッツ以外にも様々な食品が置いてあるので表参道に来たお土産を買いたい人にはもってこいのお店でしょう!!

 

参道を一通り見て、最後は成田山新勝寺でお参りです。

境内にはたくさんの亀たちが。

この亀を見れば幸せになれるかも!?

 

成田山新勝寺の境内MAPはこちら

 

 

いかがでしたか?

今回は成田山表参道におけるうなぎ屋の紹介や安い駐車場、アクセス方法を共有してきました!!

これから夏本番、是非体力をつけるために表参道へうなぎを食べに行きましょう!!

国内航空券トラベリスト

The following two tabs change content below.
Daiki Shibata

Daiki Shibata

旅/バックパッカー/海外留学/海外インターン/マラソン/サブ3/ジムインストラクター/経済/途上国支援

コメント