八幡平のドラゴンアイへの行き方2018!!話題の人気秋田観光スポットへ行こう!!

東北

 

外国人を中心に2018年の今話題沸騰中の秋田の観光スポットといえば「ドラゴンアイ」。

今回は秋田県八幡平市にあるドラゴンアイへの行き方やツアーの詳細を共有していきます!!

 

1.ドラゴンアイとは??

八幡平ドラゴンアイ(鏡沼)を見に行って来た!東北の冬

ドラゴンアイとは、秋田県の八幡平(はちまんたい)という山の頂上付近にある「鏡沼」という沼の雪解けの過程で見られる、まるで竜の目をした美しいこの光景を言います!!

 

毎年5月下旬~6月上旬に見られますが、今年は多数のメディアに取り上げられたことから日本人はもちろん、外国人にも話題の人気スポットとなっています。

なんでも、台湾の観光客がSNSに画像をUPしたのがきっかけで外国人人気に火が点いたのだとか。

改めてSNSのパワーは凄いですね!!

 

拝めるのはわずか2週間ほどの期間限定となっているので是非この時期を逃さないようにしたいものです!!

山頂に沼自体は鏡沼以外にもあるのですが、このように竜の目の形に雪解けするのはなぜか鏡沼だけだそう。

今流行りのドローンを使って上から撮影するとより綺麗に撮れそうですね!!

 

ドラゴンアイのリアルタイム情報はこちら

 

2.ドラゴンアイの行き方

1,600m級とはいえ、山頂まで道が整備されていて車で行けるのでドラゴンアイへのアクセスは難しくありません。

車・バス・自然散策バスの3通りの方法をご紹介します!!

 

【車】

八幡平アスピーテラインにて山頂レストハウス見返峠駐車場まで。鏡沼まで徒歩20~30分

【バス】

岩手県北バス 盛岡駅前~八幡平頂上 約2時間

【自然散策バス】

盛岡駅~山頂まで約2時間

詳細はこちら

【問い合わせ】

TEL:0195-78-3500(八幡平市観光協会)

 

3.バスツアー

行き方のところでサラッと書きましたが、ありがたいことに八幡平市観光協会がツアーバスを出してくれています。

内容はシーズンごとに異なるのですが、5/20~6/30は八幡平の頂上を1周無料でツアーガイドしてくれる特別サービス付きです!!

 

八幡平自然散策バスのスケジュール

09:10  盛岡駅前③乗り場を出発し、公園や資料館、温泉を経由して八幡平の山頂へ

10:55 90分の無料ガイドを楽しみ、その後自由時間

15:20 山頂を出発し盛岡駅へ

17:10 盛岡駅へ到着

 

片道大人 1,300円 小学生以下650円

(上のプランだと往復料金必要)

八幡平自然散策バスの詳細はこちら

 

4.注意点など

八幡平の標高は1,614mあり、この時期の山頂付近にはまだ雪が残っていて寒いのでそれなりの服装・装備で訪れるのをオススメします。

ただ、日が照っているときは太陽光が雪に反射して暑く感じたり、紫外線を大量に浴びることになるのでそこも対策しておきたいポイントです。

 

ちなみに山頂レストハウスでは1足200円で長靴のレンタルが可能なので、靴に関してはそこで借りるのもありでしょう!!

レストハウスでは食事や休憩はもちろんのこと、温泉情報や高山植物情報の収集、地元ならではの品を購入することも可能なので是非お立ち寄りください。

 

また、八幡平市には天然温泉が数多く点在しています!!

頂上でちょっと寒い思いをしてしまったら帰りがけに温泉で温まることをオススメします!!

八幡平市の温泉情報はこちら

 

いかがでしたか??

今回はドラゴンアイの行き方や最新情報をお届けしました!!

是非シーズンを逃さずに訪れてみてください!!

国内航空券トラベリスト

The following two tabs change content below.
Daiki Shibata

Daiki Shibata

旅/バックパッカー/海外留学/海外インターン/マラソン/サブ3/ジムインストラクター/経済/途上国支援

コメント