海外旅行で役立つ外貨両替レート(為替レート)の見方を簡単に説明します!!

豆知識

 

海外旅行に行くと必ず目にするこれ↑

 

これは為替レートと言って、外貨の両替をするときに使う表なんですけど、

ずばり正しい見方ってわかりますか??

 

一瞬見ただけで、「この両替所は隣の両替所よりお得に両替できるぞ!!」ってわかりますか??

 

数字の羅列でなんだか難しそうですが、見方さえ覚えてしまえば超簡単。

海外旅行に出かける前に、この記事で為替レートの見方をマスターしましょう!!

 

1.為替レートの見方

為替レートの見方ですが、ポイントはたった2つ↓

  We Buy We Sell
香港 0.12733         0.12903
タイ 0.03148        0.03219
フィリピン 0.01909        0.02027
日本 0.00914        0.01023

 

↑We BuyとWe Sellの2列。

“Buy”と”Sell”の意味をきちんと理解すれば簡単に見れるようになります!!

それではそれぞれの意味を確認していきましょう!!

 

①Buy

“Buy”は日本語で「買う」という意味ですね。

実際両替所に行くと、”We Buy”とか”Buying”と表記されていると思います。

これは、「私たちが買う」と訳せます。

このときの「私たち」は両替所側を指します。

 

つまり、”We Buy”の列は両替所が通貨をお客さんから買うときのレートを表しています。

それでは表を見ていきましょう↓

  We Buy We Sell
香港            0.12733         0.12903
タイ 0.03148        0.03219
フィリピン 0.01909        0.02027
日本 0.00914        0.01023

*数値は実際のレートとは異なります。

 

今日からアメリカ旅行。

ロサンゼルスの空港に着いたので早速両替をしようと思います。

日本円をUSドルに替えたいです。

 

日本円を買い取って欲しいので、We Buyを見ます。

0.00914とありますね。

これは、1円を0.00914ドルで買い取りますよ、ということです。

 

よって、例えば100円渡すと0.914ドル手に入りますね。

We Buyの数字は大きいほうがお得なんです!!

同じ100円でも数字が大きければそれだけ貰えるドルが高くなるからです。

 

②Sell

“Sell”は日本語で「売る」という意味ですね。

実際両替所に行くと、”We Sell”とか”Selling”表記されていると思います。

これは、「私たちが売る」と訳せます。

このときの「私たち」はもちろん両替所側を指します。

 

つまり、”We Sell”の列は両替所が通貨をお客さんへ売るときのレートを表しています。

言葉だけではわかりにくいので表を見ていきましょう↓

  We Buy We Sell
香港 0.12733 0.12903
タイ 0.03148        0.03219
フィリピン 0.01909 0.02027
日本 0.00914 0.01023

 

旅行が終わり、ロサンゼルスの空港で余ったUSドルを日本円に替えようと思います。

日本円を売って欲しいのでWe Sellの列を見ます。

 

0.01023とあります。

これは、0.01023ドルあたり1円あげますよ、ということです。

つまり1.023ドル渡すと100円くれるという意味です。

 

となると、このWe Sellの数字は小さいほうがお得だということがわかります!!

1.023ドルで100円くれる両替所よりも0.923ドルで100円くれる両替所のほうが良いですよね。

イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約予約回答、最大の海外格安航空券サイト

 

2.日本・海外で両替してみる

仕組みがわかったところで、実際に日本と海外それぞれで両替することをイメージしてみましょう。

 

①日本で両替(日本円→外貨)

あなたは今成田空港にいて、これから香港に向かいます。

日本円を香港ドルに替えたいです。

 

AとBの両替所、どちらがお得でしょうか??

両替所A We Buy We Sell
アメリカ 100 110
香港 9 10
カナダ 80 85
ユーロ 120 130

 

両替所B We Buy We Sell
アメリカ 120 130
香港 15 16
カナダ 90 100
ユーロ 140 150

 

 

Aは10円渡すと1香港ドルを得られます。

ちなみに1香港ドル渡すと9円貰うことができます。

 

Bは16円渡すと1香港ドルが得られ、1香港ドルを渡すと15円得られます。

 

よって、Aの両替所のほうがお得だとわかります!!

 

②海外で両替(外貨→外貨)

あなたは今香港にいます。

これからシンガポールに行くので香港ドルをシンガポールドルに替えたいです。AとBの両替所、どちらがお得でしょうか??

両替所A We Buy We Sell
JAPAN 0.07259 0.08343
THAILAND 0.24612 0.30292
SINGAPORE 5.89273 6.71291
CANADA 6.98079 7.90867

 

両替所B We Buy We Sell
JAPAN 0.07865 0.08102
THAILAND 0.25367 0.29032
SINGAPORE 5.93087 6.68398
CANADA 6.99929 7.89712

 

 

シンガポールドルを売って欲しいので、SINGAPORE・We Sellの列を見ます。

6.71291香港ドル渡して1シンガポールドルを受け取るのと、

6.68398香港ドルを渡して1シンガポールドルを受け取るのではどちらが良いでしょう。

 

We Sellの数字は小さいほうがお得でしたよね!!

よって、Bのほうがお得だとわかります。

 

3.外貨両替の練習問題

それでは今までの復習を兼ねて練習問題に挑んでみましょう!!

 

あなたは今成田空港にいます。

これからスペインへ向かいます。

 

1万円をユーロに替えるとき、AとBではどちらの両替所が何ユーロ得でしょう?(小数点切り捨て)

 

両替所A We Buy We Sell
USドル 110 125
ユーロ 115 135
UKポンド 150 170
カナダドル 90 100

 

両替所B We Buy We Sell
USドル 120 135
ユーロ 125 140
UKポンド 160 180
カナダドル 95 105

 

 

さあ、出来ましたか?

 

まずユーロを売って欲しいのでWe Sellの列を見ます。

Aでは1ユーロ135円で売ってくれます。

Bでは1ユーロ140円で売ってくれます。

 

Aのほうがお得ですね。

1万円あたりどれくらいお得かを計算しましょう!!

 

A・・・10000÷135=74ユーロ

B・・・10000÷140=71ユーロ

 

ということで、「Aの両替所が3ユーロ得する」が正解でした!!

 

 

いかがでしたか?

今回は外貨両替について解説しました。

いざとなったらBuyは数字が大きいほうが得、Sellは数字が小さいほうが得だと覚えておけば大丈夫です。笑

海外旅行を有意義にするために是非この記事を活用してください!!

イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約予約回答、最大の海外格安航空券サイト

Booking.comのクーポン??1800円キャッシュバック獲得はこちら!!~友達紹介割引でホテルを安く予約する方法~
業界最安、取扱いホテル数も充実していて口コミの鮮度も保たれているBooking.com(ブッキングドットコム)。 そんなBooking.comに足りなかったのがクーポンです。 もともとの値段が安いからなん...
The following two tabs change content below.
Daiki Shibata

Daiki Shibata

旅/バックパッカー/海外留学/海外インターン/マラソン/サブ3/ジムインストラクター/経済/途上国支援

コメント