献血のメリットとデメリットは??その数十分が人命を救う

情報

 

突然ですが、皆さんは人の命を救ったことがありますか?

ほとんどの方はNOと答えるかもしれませんが、実はとても簡単に短時間で人の命を救う方法があるのです。

 

それが献血です。

今回は献血のメリットとデメリットをまとめ、これから献血に挑戦しようとする方への後押しとなる記事を書きたいと思います!!

 

ちなみに私の献血回数は23回。

行き初めてかれこれ7年が経ちます。

 

1.献血のメリット

【日本赤十字社】What's KENKETSU?~1分でわかる献血のはなし~

献血にはメリットがたくさんあります!!

ここでは私が考える献血のメリットを6つ共有したいと思います。

 

①人の命を救う

 

ここが醍醐味ですよね!!

現在1日あたり、輸血を必要とする患者は日本に3000人もいるとされています。

 

血液は人工的につくれるものではないため、どうしても献血に頼らざるをえないのです。

 

献血をするにあたって、当然ですが私たちは一切の費用を負担しません。

ただほんの数十分の間テレビを観ながらベッドに横たわっているだけで1人の命を救えるのです。

 

②お菓子やジュースが無料

これは献血に行ったことが無い方でも知っているかもしれませんね。

 

献血ルームでは、献血前や献血後にお菓子やジュースが無料で頂けるんです!!

夏にはハーゲンダッツを頂いたこともありました!!

 

まるでマンガ喫茶のような献血ルームが増えていて、雑誌やマンガを豊富に揃えている献血ルームがたくさんあります。

献血後は休息がてら、コーヒーとお菓子を頂きながらマンガを読んでゆったりとした時間を過ごしてはいかがでしょうか?

 

③グッズや記念品がもらえる

献血終了後にグッズや記念品をもらえることがあります。

私は過去にカレーのルーやスープの素、オリジナルのブランケットを頂きました!!

 

1人暮らしの人にとっては地味に嬉しいですよね。笑

 

④イベントに参加できる

献血ルームによっては無料で参加できるイベントを開催している時があります!!

 

イベントといっても皆でワイワイ­­­するようなものではなく、指圧マッサージやタロット占い、ハンドトリートメントなどです

 

専門の資格をもった方がわざわざ来てくれるケースもあるようです。

自身の家の近くの献血ルームではどんなイベントが開催されているか調べてみましょう!!

 

近くの献血ルームを調べる

 

⑤無料で血液検査してくれる

赤血球や白血球の数が正常の範囲内か、コレステロール値は高くないかなど一般的な項目に関する検査結果を教えてくれます。

結果はその場で教えてもらえるわけではなく、後日自宅にハガキを郵送してくれたり、インターネットを通じて自分で確認することが可能です。

 

より精密な検査を受けたい場合は病院へ行くべきでしょうが、今の自分の健康状態を知りたい、健康を保つ上での参考にしたい、ということであれば大いに参考に出来ますね!!

 

⑥暇つぶしになる

例えば友人が待ち合わせ時間に大幅に遅れることになった、急に授業が休講になった、など突然時間に空きが出来ることは誰しもあるのではないでしょうか?

 

そんなとき、近くに献血ルームがあったら時間も潰せるし人助けも出来るのでまさに一石二鳥です!!

 

 

2.献血のデメリット

 

献血にはメリットだけでなくデメリットも存在します!!

献血への参加を考えていらっしゃる方は必ず目を通してください。

 

①めまいがする可能性

献血後は気分が悪くなったり、めまいや失神を起こすケースがあります

皮下出血やしびれなどが発生するケースもありますが、いずれも0.01~1%と低い確率で見られるものです。

 

なお、副作用の発生は十分な水分補給やレッグクロス運動で予防出来る場合も多くあります。

 

②激しい運動や高所作業を控えなければいけない

献血後には高所作業や激しい運動、献血した側の腕で重い荷物を持つことが制限されます

また、車で献血ルームまで来た場合は十分な休息をとってから運転することが推奨されています。

 

 

3.まとめ

 

いかがでしたか?

献血はデメリットよりも断然メリットのほうが多いと思いませんか?

 

ただし、貧血持ちの方や体調が少しでも優れないと感じるときはやめておくべきでしょう。

人助けのために自分が倒れてしまっては元も子もありませんよね。

 

また、私は献血10回目のときに記念盾を頂きました。

献血100回目では表彰状を頂けるという噂もあるので、それをモチベーションに続けていこうと思います!!

是非一緒に無理なく人命救助しませんか?

 

こちらの記事もご覧ください↓

【体験談】献血は結構楽しい!?初めての献血への不安を解消しよう
初めての献血は不安がつきものですよね。 私自身も同じでした。 しかし、事前に流れを知っておけば少しは安心できると思うのです!! 私が初めて行ったのはかれこれ7年前。 それから現在までに23回行...
The following two tabs change content below.
Daiki Shibata

Daiki Shibata

旅/バックパッカー/海外留学/海外インターン/マラソン/サブ3/ジムインストラクター/経済/途上国支援

コメント