ファーム富田の2018年ラベンダーの見頃は何月??実際に行ってきた体験談

北海道

 

ファーム富田へ実際に行ってきたので感想を書いていきます!!

2018年のラベンダーの見頃はいつなのか、さらに気になる営業時間や駐車場情報、アクセスについても情報提供していきます!!

 

1.ファーム富田とは

 

ガイドブックなどにおいて一番人気として取り上げられている北海道富良野のラベンダー畑、ファーム富田。

2003年には天皇皇后両陛下が訪れたといいます。

 

1958年から本格的にラベンダーの栽培を開始。

ところが、ラベンダーからとれる「ラベンダーオイル」を香料会社に売ることで畑を存続していましたが、1973年香料会社が買い上げを中止

富良野の多くのラベンダー畑が消えざるをえなくなりましたが、なんとか道はないかと稲作で生計を立てながら耐える日々。

その3年後、国鉄のカレンダーでラベンダー畑の写真が採用されたことがきっかけで観光客が増加、オリジナル香水や石鹸も販売して畑の拡大・存続に成功した数少ない日本を代表するラベンダー畑です。

 

よく広告などでも目にする代表的なラベンダー畑「彩の畑」をはじめ、13種類ものラベンダー畑があるので見応えありです!!

 

そして驚くべきは、他のラベンダー畑と違って入園料を取っていないこと。

他のラベンダー畑の主から料金を取るようにしてくれとお願いされたけれども、「あなたは稲を育てているとして、その稲をちょっと見せてくれと頼まれたときにお金を取るのか?」と頑なに反論したそうな。

 

お金のためじゃない、主のラベンダーに対する熱い思いを感じるエピソードですね!!

 

また、入会費・年会費無料のファンクラブもあり、割引やポイントカードの発行をしてくれるらしいので興味があれば是非こちらをご覧ください!!

 

今回はそんな北海道を代表する観光地、ファーム富田に実際に行ってきたので情報共有します!!

 

 

2.2017年ファーム富田へ行ってきた

 

 

 

2017年7月下旬。

JR富良野駅から向かいました。

 

ノロッコ号に乗ります。

のろいトロッコでノロッコでしょうか。

区間によりますが本当にのろかったです。

 

車内外ともにとてもユニークなつくりですね!!

天井からラベンダーも吊るさがってます。

発車後、車掌さんから乗客全員にこんな記念カードも配られました。

 

約20分揺られ、最寄りのラベンダー畑駅に到着です。

駅から既にファーム富田のラベンダー畑が見えます!!

歩いて7分ほどです。

 

そしてファーム富田に到着しました!!

地図の通り、結構広くて花のバリエーションが豊富です。

花によって見頃の時期は多少異なりますが、ラベンダーは7月中旬~下旬が一番ベストな時期です。

 

ラベンダーが一番見頃なこの時期に訪れたため、写真の通り圧巻の風景ですし、敷地に足を踏み入れた瞬間から漂ってくる良い匂い。

 

さすが日本一のラベンダー畑って感じです!!

 

そして一番楽しみにしていた、よくパンフレットで目にする「彩の畑」がこちら↓

この左下からの角度がやはり一番綺麗に映るようで、ここだけは常に人が密集していました笑

 

また、場内の至る所にショップがあり、ラベンダーアイスや石鹸をはじめとしたラベンダー由来のアイテムをゲットすることが出来ます。

中にはこんなにおしゃれなショップも↓

ちなみにオンラインショッピングでもいくつか商品が買えるので興味がある方はこちらへ!!

 

また、入り口付近のとみたメロンハウスでは富良野メロンが1カット300円で売られていてとても人気でした!!

Wi-fiも無料で使えるので便利です!!

Facebookでいいね!するとカットメロン100円引きになるので現地で要チェック!!

 

見渡す限りのラベンダーに圧倒されたのは事実ですが、大勢いる観光客のそのほとんどが韓国・中国の方だということにも驚きました。

 

ここはもはや日本が世界に誇る観光スポットなのかもしれません。

皆さんも是非一度は訪れてみてください!!

 

 

3.2018年のラベンダー見頃は何月?

広大なラベンダー畑を早く目の前にしたくてうずうずしてきたのではないでしょうか??

 

結論から言いますと、ラベンダーが見れるのは6月下旬から8月上旬

その中でももっとも良い期間は7月中旬~下旬だと言われています!!

 

ラベンダーにも種類があり、

6月下旬だとまだ早咲きのラベンダーしか咲いておらず、

8月上旬だともはや遅咲きのラベンダーしか咲いていないですし、多くが刈り取られてしまうので今回このブログに載せた写真のような風景を見ることは難しいでしょう。

ちなみに刈り取りは私が行った7月の第4週目の時点で既に始まっていました

 

2018年も例年通り、大きな天候の変化などがなければ7月中旬~下旬のどこかで訪れることを強くオススメします!!

 

また、ファーム富田ではラベンダー以外の花もたくさん見ることができ、4月中旬から10月中旬にかけて時期ごとに様々イロドリを楽しむことが可能です!!

何度か行く機会があれば、シーズンを変えて行ってみると違った風景を楽しめますね!!

 

 

4.営業時間・アクセス方法

 

【営業時間】

24時間(ただし夜間のライトアップはない)

【アクセス方法】

北海道空知郡中富良野町基線北15号

・JR富良野線「ラベンダー畑駅」より徒歩約7分

・新千歳空港、札幌市内より車で2時間30分

【料金】

無料

【駐車場】

乗用車500台(駐車無料)

【所要時間】

2時間ほど

 

公式HPはこちら

The following two tabs change content below.
Daiki Shibata

Daiki Shibata

旅/バックパッカー/海外留学/海外インターン/マラソン/サブ3/ジムインストラクター/経済/途上国支援

コメント