【体験談】カナダ留学してきた!!費用や持ち物をアドバイス!!

カナダ

 

カナダ留学の不安を解消するべく、体験談を書いていきたいと思います。

これから旅立たれる方、留学をしたい方に、費用、準備等について情報を提供します!

 

1.期間と費用

 

私は、カナダ、ブリティッシュコロンビア州バンクーバーへ1年、オンタリオ州トロントへ2ヶ月間住んでいました。

合計1年2ヶ月の留学費用は全部で約350万円でした。

 

<内訳>

生活費:約60万

語学学校(11ヶ月間):約160万

ホームステイ:月7万

海外留学保険加入:約25万

*visaを除く

想像以上に留学費用が高く、自分でも驚きました(汗)

 

2.VISA

 

そしてビザですが、私は学生ビザを、期間は余裕を持って15ヶ月申請していきました。

こちらも留学会社経由で申し込みました。

手続きの際は、家族構成や留学をする理由等エッセイを書き、カナダからの申請許可を待つと言う流れでした。

A4サイズの用紙1枚ほどを英語で書きました。

このエッセイですが、英語で書く事に意味があります!

 

出来なくても、変な英語でも良いので是非、英語で書いて下さい!

これこそ私が皆さんに’’日本に居る間’’にやって欲しい事です。

なるべく多く英語に触れて下さい。

 

私は、留学前1年間英会話教室に通っていました。

レベルは下の上位でした。

後ほどお話させて頂きますが、これが大きな成果に繋がったのです。

 

英会話教室は、とても高く手が出ない方もいらっしゃると思います。

無理して通う必要はありません!

しかし、それでも代わりに書店で中学英語の総復習テキストを購入し、3度ほど解いてから留学に行って頂きたいです。

 

そして、洋楽を日々聴くこと!

出来る方は、洋楽を聴きながら歌詞を写してみる。

もっと出来る方は、歌詞を見ずに聞き取り、紙に書いてみる。

これがリスニングの練習になります!毎日の通学、通勤でも歌詞を見ながら洋楽を聴き続ける事も大きな助けになります!

 

3.持っていくべきもの、持っていくべきでないもの

 

さて、持ち物のお話をしたいと思います。

是非洗濯ネットを!!

 

海外では洗濯が日本ほど繊細ではありません。

そして洗濯は週に1度だけ。

これがあれば、洋服を守る事ができ、整理整頓もできます!

その他生活に必要な物は、大体ステイ先に揃っています。

また、いざとなったら購入することもできます。

 

また、初留学の為、携帯電話について心配で仕方ありませんでした。

日本で月9,000円の携帯を契約して行ったのです。

しかし、実際は現地で調達可能でした。

結局その携帯を解約し、カナダで月2,000円のスマホを購入しました。

 

 

4.留学の成果

 

まずカナダは日本人留学生に大人気です!

つまり、日本人だらけなんです・・・

学校は母国語禁止ルールがありましたが、私は外でも日本人の友人は作りませんでした。

日本語を聞かない、見ないようにし、音楽を聴き、SNSとも縁を切りました。

その甲斐あり、半年後にはリスニングが殆ど出来るようになり、8ヶ月後にはカレッジに入学し資格を取得し、最高レベルまで到達したのです。

いかに日本語を断ち切れるかが留学のキーになると思います。

私は、留学をしたおかげで日本でも英語講師として勤務することができ、世界各国に友人が出来ました。

そして、大切な人とも出会うことが出来ました。

 

 

最初は出来なくて当たり前。

初めての場所に、一人で乗り込むんです。

それだけでも凄い事。

不安が大半だと思います。

でも大丈夫!

成し遂げたい、英語が話せるようになりたいと言う強い気持ちがあれば出来るようになります。

是非有意義な留学生活を送ってくださいね!

The following two tabs change content below.
Daiki Shibata

Daiki Shibata

旅/バックパッカー/海外留学/海外インターン/マラソン/サブ3/ジムインストラクター/経済/途上国支援

コメント